TopPageへ戻る

新製品情報

製品案内

ダウンロード

会社案内

販売代理店

お問い合わせ
製品案内 > Web I/O 遠隔監視・遠隔制御用 接点信号伝送用(E4)Series

- フォトカプラ絶縁デジタルI/O - リレー接点出力 -

リレー接点出力

- 出力16点、端子出力型 - 出力16点、コネクタ出力型 -

型式RO-16(E4)
名称出力16点、
リレー接点出力
定価\62,000 (税込 \66,960)
発売日2005年8月
項目仕様


出力形式フォトモスリレー接点(メイク接点)
定格出力耐圧100V(AC、またはDC)
出力電流最大250mA(1点あたり)
出力信号の点数16点(4点単位で1コモン)
出力保護回路なし
ON抵抗2.6Ω(最大4Ω)
開時漏れ電流1μA
出力表示LED表示(出力ONにてLED点灯)
適合応答時間出力16点で、max.5ms

イーサネット
インターフェイス
RJ−45
10Base−T
添付イーサネットケーブルクロスケーブル2m(マスターI/O、スレーブI/O直接接続用)
マスターI/O、スレーブI/OをそれぞれHUBに接続の場合は、ストレートケーブルをご用意下さい。
使




使用温度・湿度条件0〜50℃、但し、ACアダプタは0〜40℃
10〜90RH(ただし結露しないこと)
外形寸法(mm)122(L)x167(w)x30(H)
ACアダプタDC5V 2A(標準添付)
ユニット設置方法裏面に固定穴あり、磁石取付済(取外し可能)・・鉄製デスクに吸着可能
適合電線0.3〜1.25mm2(より線)、φ0.4〜1.2(単線)


PageTOP

型式RO-16C(E4)
名称出力16点、
コネクタ出力型
定価\66,000 (税込 \71,280)
発売日2006年10月
項目仕様


出力形式フォトモスリレー接点(メイク接点)
定格出力耐圧100V(AC、またはDC)
出力電流最大250mA(1点あたり)
出力信号の点数16点(各ビットごとにコモン独立)
出力コネクタ使用コネクタ:XM3B-3722-112:(オムロン製)相当品
適合コネクタ:17JE-23370-02(D8A):(DDK製)相当品(標準添付)
出力保護回路なし
ON抵抗2.6Ω(最大4Ω)
開時漏れ電流1μA
出力表示LED表示(出力ONにてLED点灯)
応答時間出力16点で、max.5ms
適合スレーブI/O「WebI/O (E4)シリーズ解説書」をご参照下さい

イーサネット
インターフェイス
RJ−45
10Base−T
サポートプロトコルTCP/IP、UDP/IP、DHCPなど
添付イーサネットケーブルクロスケーブル2m(マスタI/O、スレーブI/O直接接続用);マスタI/O、スレーブI/OをそれぞれHUBに接続の場合は、ストレートケーブルをご用意下さい
使


使用温度・湿度条件0〜50℃、但し、ACアダプタは0〜40℃
10〜90RH(ただし結露しないこと)
外形寸法(mm)122(L)x167(w)x30(H)
ACアダプタDC5V 2A(標準添付)
ユニット設置方法裏面に固定穴あり、磁石取付済(取外し可能)・・鉄製デスクに吸着可能


PageTOP

■ソフトウェア仕様

項目仕様
プロトコルUDP:ユニット検索用、TCP:マスタ/スレーブ伝送用
TFTP:ファームウェア更新用、HTTP:設定変更用
IPアドレスWebブラウザで任意アドレス設定
マスタ/スレーブ自動構築スレーブからのアクセスでマスタ/スレーブ関係自動構築、
スレーブからの応答ナシでマスタ/スレーブ関係破棄
自動通信マスタ/スレーブ関係構築後、スレーブへ自動通信
通信周期5秒、10秒、1分、2分、5分からの選択と信号変化時
ウォッチドッグ監視5秒間ソフトからの処理無しでハードウェアリセット
設定機能WebからのIPアドレスの変更機能、ファームウェアのアップグレード機能、工場出荷時設定への復帰機能
通信モニタリングマスタ/スレーブ通信中もネットワークに接続されたパソコンから「E3モニタ」ソフトで、I/O状態のモニタリング可能


PageTOP
Footer